楽天証券とSBI証券はどっちがいい?

海中から上に向かって泳いでいる女性 未分類

 初心者には楽天証券かSBI証券がおすすめみたいだけど、どっちでもいいよといわれると困っちゃいますよね。

 どんな違いがあるのか比較サイトを見てみると、場合分けがいろいろあって、違いはわかったけれど、やっぱり迷ってなかなか決められない。

 そんなあなたの参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

私が選んだのは・・・

 私が選んだのは、SBI証券です。

 米国株式・ETF定期買い付けサービスが使いたかったからです。

 米国高配当ETFを定期的に買って積み立てようと思っていたので、便利かなと思って選びました。

 楽天証券には、このようなサービスはありませんでした。

悩んだところは・・・

 楽天証券の、投信積立が気になってすごく悩みました。

 楽天証券の投信積立は、クレジットカード決済ができるんです。

 証券口座への入金の手間もかからないし、さらに投資額の1%のポイントにはすごく魅力を感じました。

 ただ、私が積み立てしたかった米国高配当ETFは、対象外でした。

 投資対象を米国高配当ETFではなく、楽天ポイントがもらえる投資信託にすることも考えましたが、ポイント欲しさに本来の目的を曲げるのは、本末転倒と自分に言い聞かせました。

選んだ結果は・・・

 SBI証券を選んで大満足です。

 米国株式・ETF定期買い付けサービスは、すごくわかりやすい設定で簡単にできました。

 日付は複数選べますので、私は毎月7日と17日に買い付ける設定にしました。

 あらかじめ選んだ日付で選んだ銘柄のETFを毎月自動で買い付けてくれるので、すごく楽です。自分で毎月するのは、給与口座から証券口座への入金だけです。

 毎回、銘柄や数量を入力して購入となると、どうしても価格変動が気になって購入タイミングを考えてしまったり、銘柄に迷いが出たりと、余計なストレスを感じてしまうと思っていたんです。

 そういった点からも、自動で定期買い付けしてくれるサービスがあるSBI証券にしてよかったと思います。

おすすめの証券会社は・・・

 私が色々調べて迷って比較した結果、個人的な意見ですが・・・

 米国ETFの積み立てをしたい方には、米国株式・ETF定期買い付けサービスがあるSBI証券がおすすめかと思います。

 >>>SBI証券口座開設

 投資信託の積み立てをしたい方は、クレジット決済でポイントが付く楽天証券がおすすめかと思います。

 >>>楽天証券口座開設

神話ポセイドン

コメント

タイトルとURLをコピーしました